雑貨(回答)

キッチン関連

CO・OPキッチン用ポリ袋マチ付き150枚入

Q:袋同士がくっついてしまい一枚ずつ取れない、溶けてしまっているように見えます
A:商品が熱源などに近い場所にあり、袋が溶けてしまったものと思われます
201708_04qa_poribukuro.jpg

ポリエチレンの耐熱温度は125度です。そのため高温の熱が紙箱を伝わった場合、中身の袋が溶けることがあります。
オーブン機能使用中の電子レンジやコンロ、炊飯器など高温になりやすい調理器具や、高温になる家電の近くに本品を置いた場合にも、袋が溶けることがありますので置き場所にご注意ください。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

アルミホイル

Q:中心部分が白濁しています
A:酸化現象です
201704_03qa_arumi.jpg

アルミホイルの原料であるアルミニウムは水や塩分などに弱く、水や塩分に接触していると酸化により変色(腐食・さび)が起きることがあります。アルミホイルの酸化は、変色(乳白色、茶褐色、黒色へ変化)、アルミホイル同士の貼り付き、ボロボロと崩れる状態へと進行していきます。
今回は、温度や湿度の変化によって生じた空気中の水分がロールの中に入り込んでしまい、酸化現象が起きたものと考えられます。アルミホイル中央部分にスジ・帯状に変化が見られるのは、中央部分に水分がとどまりやすく、乾きにくいためです。購入後は、湿気の少ない場所で保管していただき、お早めにご使用ください。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

アルミホイル

Q:どちらの面を使えばよい?
A:どちらの面を使用しても違いはありません

アルミホイルは、2枚のアルミはくを同時にローラーでのばして製造します。ローラーに接している面には光沢が出ますが、アルミ同士が接している面には微細な凹凸ができるので、光沢が出ません。ですが、光沢の有無にかかわらず、熱を通す特徴は変わらないので、どちらの面を使用しても違いはありません。
ただし、コープ商品の「くっつかないホイル」の場合は、「つや消し面」=「くっつかない面」ですので、こちらを上にしてご使用ください。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

食品の脱酸素剤(品質保持剤)

Q:熱くなったのはなぜ?
A:急に酸素に触れたためです

乾物やお菓子などに入っている脱酸素剤(品質保持剤)は、密閉容器内の酸素を吸収し、食品などの酸化を防止するものです。主な成分は鉄粉で、鉄がさびるときに酸素と結合する働きを応用して酸素を吸収します。開封して急に酸素に触れると発熱することがあります。一度酸素に触れると効果がなくなるので、開封後は処分しても問題ありません。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

雪平鍋

Q:内側が黒くなった
A:金属どうしが反応したためです
p4.jpg

黒くなる現象は、鍋素材のアルミニウムと水道水に含まれる微量の鉄や銅、ミネラル分が反応してできる「水酸化アルミニウム」が、鍋の表面にこびりつくことで起こります。アルミ製品特有の現象で、人体に影響はありません。 黒ずみを落とすには、輪切りにしたレモンの切り口で丹念にこする方法や、鍋に水とりんごの皮を入れて煮沸する方法などがあります。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

重曹

Q:コープの重曹は「食品には使用しない」とありますが、なぜですか
A:食品の製造認可を受けた工場で製造したものではありませんので、食品用途には使用できません

成分としては食用の重曹と同じですが、掃除用として開発し、洗剤などを作る工場で製造しています。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

食品の品質保持剤

Q:開封後も入れておいた方がよい?
A:開封後は効果がなくなります

お菓子などの常温食品の袋に入っている品質保持剤(脱酸素剤、シリカゲル、アルコール製剤など)は、開封すると効果がなくなります。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

CO・OP天然ゴム極うす手袋

Q:洗い物に何度か使用したら手袋どうしがくっついた
A:粘着性を抑えるパウダーが流れたためです
p6.jpg

この商品は使いきりタイプの天然ゴム素材の手袋です。天然ゴムにはもともと粘着性があり、それを抑えるために手袋の内外面にコーンスターチパウダーを塗布しています。今回はご使用中にこのパウダーが流されてしまい、乾いた時に手袋どうしがくっついてしまったものと考えられます。素材の特性であること、繰り返し使えるタイプではないことをご理解ください。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

CO・OPポリエチレンラップ

Q:うまく切れない時がある
A:箱をしっかり押さえ、箱を内側に傾けて刃の端から切ってください
p_f02.jpg

「CO・OP ポリエチレンラップ」は紙刃を使用していることから、カット性・耐久性・耐水性は、金属刃と比べると若干劣ります。商品の側面に表示してある通り、箱をしっかり押さえ、箱を内側に傾けて紙刃の端から切ると、力を入れずにスムーズに切ることができます。

g_f01.gif

ポリエチレンラップの上手な切り方
ふたを充分に開け、ラップが紙刃に触れないように、水平に引き出します。 ふたを完全に閉じ、端から1/4ぐらいを親指で押さえ、箱を内側に傾けてラップの端から切ってください。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

耐熱オーブントースター皿

Q:使用していたら黒い線状のキズができた
A:金属製のナイフやフォークが触れた跡です
g_f03.gif

皿の表面をナイフやフォークなど、金属製のもので繰り返し触れると、陶磁器の表面に塗られている上薬(うわぐすり)が次第に削られ、目には見えない細かな溝ができます。この溝にナイフなどの金属粒子が入り込むと、「メタルマーク」と呼ばれる線状の黒ずみとなります。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

キッチンマット

Q:裏面の滑り止め加工のゴムが床に張り付いてとれない
A:ゴムの劣化によるものです
i_f02.gif

滑り止め加工をしたキッチンマットは、主にマットの裏面にゴムを張り付けていますが、このゴムが劣化して床に張り付いてしまうことがあります。 原因として、 長時間動かさず敷いたままにした場合 マットを洗濯した後、乾燥が不十分なまま使用した場合 床にワックスがけをした後、拭き取りが不十分なまま使用した場合 煮汁や熱湯を床にこぼしたままマットを敷いた場合。また、マットの上から煮汁や熱湯をこぼし、長時間敷いた場合 などが考えられます。 商品ラベルにも、注意書きを書き添えてありますが、床を清潔にし、時々マットをずらすなどして、床への張り付きを予防することをおすすめします。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

化粧品

スキンケア商品

Q:無着色・無香料の商品なのに、においがします
A:原料由来成分のにおいです

香料無添加(無香料)の商品であっても、無臭ではなく原料のにおいが感じられることがあります。ご了承ください。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

CO・OP UVリキッドファンデーション

Q:塗ると伸びずにダマになる
A:分離しやすいので、よく振ってからご使用ください
g_f02.gif

「CO・OP UVリキッドファンデーション」は商品の特性上、容器の中の粉成分と液体成分が分離しやすくなっています。

p_f03.jpg

商品に記載している通り、ご使用前にキャップを閉じたまま、中のステンレスボールがカタカタと鳴るまでよく振り、十分混ぜてからご使用ください。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

CO・0PソフトケアUVミルク

Q:中身が分離している
A:よく振ってからご使用ください
p_f05.jpg

「CO・0PソフトケアUVミルク」は、紫外線から肌を守るため、粉体(粉状の成分)を多く配合しています。使用しない状態ではオイル層と粉体の2層に分離し、粉体は沈殿しています。

i_f05.gif

ご使用の際は、中に入っているステンレスボールの“カチカチ”という音がするまでよく振って均一に混ぜてください。混ぜ方が不十分の場合、オイル成分が先に出て容器に粉体が残り、乳液の出が悪くなったり、使い切れないことがあります

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

植物

球根

Q:チューリップの芽は出たが、花が咲かない
A:気温の変動による生育障害です
g_f02.gif

遅霜や、暖冬、また栽培時の土壌の水切れの悪さなどが影響すると、球根が成長を止めてしまい、植えても花芽(はなめ)・葉芽(ようが)が通常どおり成長しない「ブラインド」と呼ばれる生育障害が起こることがあります。 今回の場合、一昨年から昨年の春先にかけて気温の変動が激しく、球根がしっかり育つ環境が整わなかったため、開花しなかったものと考えられます。 このような場合は、返金などの対応をさせていただきますので、配達担当者または店舗の職員までお申し付けください。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

生活雑貨

発泡樹脂のサンダル

Q:ベランダに置いていたサンダルが縮まってしまいました
A:直射日光などの熱によるものです
201607_04qa_sandaru.jpg

発泡樹脂のサンダルには、軽く滑らかな質感で、衝撃の吸収性に優れているプラスチック樹脂が使われています。この発泡樹脂は、内部にたくさんの空気(気泡)が入っており、熱の影響を受け続けると、樹脂内部の空気が抜けて気泡が縮み、小さくなってしまうことや、変形してしまうことがあります。
直射日光が当たるなど、高温になる可能性がある場所に置かないようにしましょう。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

貼るカイロ

Q:温かくなりません
A:酸素に触れにくいためと考えられます
201602_04qa_kairo.jpg

カイロは、中の鉄粉が酸素に触れることで酸化し、発熱します。そのため、密封性の高い服を着ている場合、新しい酸素が供給されず、発熱しにくくなることがあります。事前に、なるべく空気に触れさせてから使用していただくと、発熱しやすくなります。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

プリントロール

Q:プリント面が裏返しになった
A:無地の面が表に出てきたものです

通常、2枚重ねのトイレットペーパーで絵柄がプリントされているのは1枚目(プリント面)のみです。使っている間に、何らかの原因でプリント面と無地の面が剥がれてしまう場合があります。
このような状態で、プリント面だけを引いて使うと、短くなったプリント面が裏側に回り、無地の面が表側に出てしまいます。また、ミシン目もずれてしまいます。
プリント面を指で押さえ、無地の面を剥がし取るように1周巻き取ると元に戻ります。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

ワンタッチらくらくふとん圧縮パック

Q:圧縮できない
A:キャップ(バルブ)が取れてしまったか、外して使用したためです
p_f02.jpg

「ワンタッチらくらくふとん圧縮パック」は、圧縮袋についているバルブのふた(吸引口)の内側にバルブが付いています。このバルブがないと、掃除機で吸引しようとしても空気が袋内に入ってしまい、圧縮できません。 考えられる原因として、バルブが取れてしまったか、圧縮作業時にバルブのふたを外して吸引したため、バルブが掃除機に吸い込まれてしまった可能性があります。 取り扱い説明書では、「バルブのふた(吸引口)は、取り外したり分解したりせず、そのままの状態で吸引できます」と説明しておりますが、今後、より目立つようにカラー図などを添付し、バルブのふたを外さずに使用していただくことをわかりやすく表示していきます。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

衣類関連

CO・OP白物衣料専用ブリーチ

Q:白い衣類に使用したら、ピンク色になってしまいました
A:日焼け止めクリームが付着したためです

衣類に付着した日焼け止めクリームの成分と、ブリーチの塩素系漂白成分を合わせると、ピンクやオレンジ色に変色してしまうことがあります。日焼け止めクリームが付着した可能性のある衣類を洗濯するときはご注意ください。そのような衣類を洗濯する場合には、衣料用洗剤で洗ってから、ブリーチを使用してください。大切な衣類を洗う前には、洗剤やブリーチ裏面の注意事項をお読みください。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

プラスチックのハンガー

Q:使っているうちに白っぽくなりました
A:紫外線によるものです
201604_05qa_zakka.jpg

プラスチック類は日光に当たり、紫外線を受けると、白っぽくなり、劣化が進みます。もろくなり、折れやすくなるので、洗濯物が乾いたらハンガーも室内に入れ、日光が当たらない場所で保管してください。

201604_06qa_zakka.jpg

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

CO・OPの防虫剤(繊維製品用)

Q:開封して残ったものを、来年も使えますか?
A:個包装を開けなければ使えます

防虫剤には食品のような明確な使用期限はありませんので、個包装を開けなければ来年以降も使えます。 ・高温を避け、密閉して直接日光の当たらない場所に保管してください。 ・個包装は開けずに、お買い上げ時の外装(引き出し用は袋、洋ダンス用とクローゼット用は箱)に入れて保管してください。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

洗濯用角ハンガー

Q:ピンチが折れる
A:紫外線や雨水で劣化したためです
g_f03.gif

プラスチック製のピンチは、使用中に紫外線や雨水にさらされると次第に劣化し、折れたり割れたりすることがあります。屋外で使用するプラスチック製のバケツなどが、屋内で使用するものに比べて壊れやすいのはこのためです。 使用時以外は直射日光に当たらないようにするのが長持ちさせるコツです。洗濯物を取り込んだら室内で保管することをおすすめします。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

CO・OPおしゃれ着洗い

Q:おしゃれ着洗いで洗えるもの、洗えないものを教えてください
A:「ドライマーク」のついた衣料もご家庭で洗えるというのが特徴です
p_f04.jpg

「ドライマーク」はドライクリーニングができるという意味で、ドライクリーニングをしなくてはいけないという意味ではありません。ただし、すべての「ドライマーク」のついた衣料が洗えるということではありません。 お洗濯の際には、特にデリケートな衣料の場合、衣類についている絵表示をよく確認してから洗ってください。

□洗えるもの
ウール混やコットンのセーター ポリエステルのスカート、スラックス、ブラウス、ワンピース 学生服 毛布

g_f02.gif

□「水洗い不可」マークがついていても洗えるもの
ウールのセーター ウール混紡のスカート、スラックス 麻混のブラウス シルクのランジェリー

□洗えないもの
スーツ、ジャケット、コート、ネクタイ、和服 シルク、レーヨン、キュプラ、アセテート ベルベット、ベッチン、クレープ、ちりめん、ジョーゼット しわ加工、凹凸加工 毛皮、皮革製品

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

ブレスサーモ

Q:温かくならない
A:汗をかきにくい方は発熱効果を感じにくいことがあります
p_f05.jpg

ブレスサーモ
ストレッチ長袖シャツ(女性用)

ブレスサーモは、体から発散される水分(汗)を原綿が吸収することで発熱します。衣服内の湿度を軽減し、温かい着心地を保てるように設計されています。このため、汗をかきにくい体質の方は、発熱効果を体感しにくい場合があります。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ

しじら織りい草スリッパ

Q:カビが発生した
A:湿気が少なく、風通しの良い場所に保管してください
img_07.jpg

「い草」はカビが生えやすい素材です。この商品は畳やい草を使ったラグマットなどと同じような防カビ加工を施していますが、スリッパは肌に直接触れるので、強力な防カビ剤は使用していません。そのため、保管状況によってはカビが発生する場合があります。湿気の少ない風通しの良い場所で保管し、定期的に陰干しすることをお勧めします。 もしカビが発生したら、 ● 薄めた中性洗剤をタオルに含ませて絞り、カビを拭き取る ● 消毒用アルコールや畳用の除菌剤・防カビ剤を、乾いたタオルに染み込ませて数回拭き、乾燥させる ● 湿気の少ない、風通しの良い場所に置く 長期間保管する時は、通気性のない袋に乾燥剤や脱酸素剤をスリッパと一緒に入れておきましょう。

雑貨の商品Q&Aの一覧へ