コープながのとは

お買い物・サービス

コープの商品

社会的な取り組み

参加・イベント

商品Q&A

「どうして?」「なぜ?」 商品についての、皆さまからの疑問・質問にお答えします。
※ご利用の生協によって商品取り扱いがない場合もあります。

最新の商品Q&A

野菜・果物

さつまいも・ごぼう

Q:さつまいも・ごぼうが緑色に変色してしまいました
A:あくの成分の一種が、アルカリ成分と反応したためです
P6_01_B.jpg

さつまいも

変色は、さつまいもやごぼうに含まれるポリフェノールの一種であくの成分でもある「クロロゲン酸」が原因と思われます。加熱によりクロロゲン酸が反応したり、天ぷら粉に含まれる重曹などのアルカリ成分とクロロゲン酸が反応することで、緑色や紫色になる場合があります。
また、こんにゃくなどと一緒に煮ると、こんにゃくのアルカリ成分と反応して変色する場合もあります。いずれの変色も食品中に含まれる成分の反応で、召し上がっても、身体に影響はありません。あく抜きをしっかり行うことで変色を防ぐことができます。
冷凍食品のささがきごぼうでも、同様の反応が出ることがあります。

P6_02_B.jpg

ごぼうの天ぷら

野菜・果物

市田柿(干し柿)

Q:表面に黒い点があります
A:渋味成分によるものです
p1.jpg

柿に含まれる渋味成分のタンニンは、空気中の鉄の微粒子と反応してタンニン鉄になり、黒や青っぽい点のようになる場合があります。自然由来の現象ですので、身体に影響はありません。安心してお召し上がりください。

野菜・果物

みかん

Q:皮が水ぶくれのようになっています
A:「水腐れ病」です
P6_03_B.jpg

みかんは、熟して糖度が高くなると果皮が水分を吸収しやすくなります。多くの水分を含むと果皮の中にある組織が壊され、水腐れ病になります。
小さな水腐れでも1日もしないうちに全体に広がり、カビが生えることがあります。選別・包装作業時に取り除くようにしていますが、このような商品がありましたら、担当者にお申し付けください。
みかんは、箱や袋に入ったままにしておくと熱がこもり、蒸れて傷みやすくなります。箱や袋から出して、風通しの良いところで保管し、早めにお召し上がりください。

野菜・果物

りんご

Q:皮の表面がヌルヌルしています
A:りんご自体から出るワックス(ろう性物質)です
201810_01qa_ringo.jpg

りんごは熟成が進むと、乾燥や雨露から果肉を守るため、表面からろう性物質を分泌します。果皮に含まれているリノール酸やオレイン酸などで、この物質が増加すると表面がヌルヌルします。産地ではできるだけ熟成前に収穫することで、発生を抑えています。
特に「つがる」や「ジョナゴールド」、「シナノスイート」は、ろう性物質を多く分泌しやすい品種です。りんご自体から出る油脂分ですので、安心してお召し上がりください。

過去のQ&Aを探す