2017年度介護職員初任者研修 概要

法人情報

名称 生活協同組合コープながの
住所 長野市篠ノ井御幣川668
代表者 理事長 上田 均

研修機関情報

名称 生活協同組合コープながの
住所 長野市篠ノ井御幣川668
理念 CO・OP ともに はぐくむ くらしと 未来
  • ・私たちは、一人ひとりが手をとりあって、一つひとつのくらしの願いを実現します
  • ・私たちは、ものと心の豊かさが調和し、安心してくらせるまちづくりに貢献します
  • ・私たちは、人と自然が共生する社会と平和な未来を追求します
学則 2017年度 介護職員初任者研修実施要領192KB
研修施設・設備 生活協同組合コープながの長野稲里店会議室(長野市稲里町中央3-38-1)
福祉用具等はレンタル対応

研修の概要

対象 全日程に出席できる者
研修スケジュール 2017年度 介護職員初任者研修日程表及びカリキュラム223KB
定員及び指導者数
    定員20名
  • ・応募数が定員を超えた場合は抽選し、結果は郵送で案内します。
  • ・申し込み数が6人未満の場合は、開講を中止させていただきます。
指導者数22名
研修開講までの流れ 【募集期間】5月8日(月)~7月7日(金)
【申し込み方法】電話でお申し込みください。
費用 50,000円(別途、テキスト代5,462円)
留意事項、特徴、受講者へのメッセージ等

【留意事項】
欠席による補講は、原則、次年度開講予定の研修で該当科目を受講していただきます(無料)。

【特徴】
長野医療生活協同組合との協同で開催します。介護現場の生の声を講座に活かし、実践に即した知識・技術が習得できます。講師陣は、第一線で活躍しているベテラン揃いで安心して学べます。介護現場で働きたい。利用者の立場にたって支援し、生活を支えていきたい。そんな将来を描きながら介護への新しい一歩を歩み出しましょう。

研修責任者 生活協同組合コープながの 福祉センター長野:センター長 山口 智子

研修カリキュラム

科目別シラバス・特徴・内容

科目別担当講師名

修了評価の方法、評価者、再履修などの基準

  • ・筆記試験(1時間程度)
    修了評価は、次の評価基準のとおり理解度の高い順にA・B・C・Dの4区分で評価し、C以上が評価基準を満たしているものとします。

    評価基準(100点満点評価)
    A=90点以上、B=80~89点、C=70~79点、D=70点未満

  • ・講師により、各科目修了時評価ポイントに沿った知識・技術等の習熟度評価がされていることとします。
  • ・「こころとからだのしくみと生活支援技術」及び「実習」の中で、講師及び実習指導者により介護技術の習得が評価されていることとします。
  • ・演習、実習評価は、次の評価基準のとおり理解度の高い順に次の評価基準のとおり理解度の高い順にA・B・Cの3区分で評価し、B以上が評価基準を満たしているものとします。
    A=できている、B=概ねできている、C=できている
  • ・各科目修了時評価ポイントに示す知識・技術が十分でない場合には、必要に応じて補講等を行い、基準に達するまで再評価を行います。
    ※実習及び修了試験は、全日程の講義・演習を受講していないと受ける事ができません。
  • ・「介護職員初任者研修課程」の全課程を修了し、専門知識と技術を取得したと認められる方に、厚生労働省の定める介護職員初任者研修として長野県知事が指定した研修を修了したことを証する「修了証」を、生活協同組合コープながの理事長から交付し、その名簿を県知事に提出します。

実習施設

協力実習機関の名称・住所、演習担当者名、介護保険事業概要

  • 介護老人保健施設ふるさと(長野市三才663)
    【介護保険事業】 介護老人保健施設
    【担当】 穐澤 君代
  • つるがリハビリセンター デイサービスオアシス(長野市東鶴賀町1906)
    【介護保険事業】 通所介護設
    【担当】 箕浦 周子
  • 在宅総合ステーションながの 訪問介護(長野市東鶴賀1906)
    【介護保険事業】 訪問介護
    【担当】 白沢 峰子
  • コープながの福祉センター長野南ホームヘルプステーション(長野市篠ノ井御幣川668)
    【介護保険事業】 訪問介護
    【担当】 坂橋 幸子
  • コープながの福祉センター長野北ホームヘルプステーション(長野市檀田2-6-22)
    【介護保険事業】 訪問介護
    【担当】 長田 久美子

実習プログラムの内容・特色

実習開始前にオリエンテーションを行います。

介護施設実習・訪問介護サービス同行訪問により、これまで学習した内容を振り返り、入浴、食事、移動・移乗等の介護技術を見学し実習します。

実習中指導体制・内容

実習指導者の指示のもとで、介護現場の見学と介護実習を行います。実習後にレポートを作成して、実習指導者より助言を受けます。

協力実習機関における延べ人数(受入れ延べ人数)

48名

講師情報

講師氏名・略歴・現職・資格

実績情報

過去の研修実施回数、研修延べ参加人数

2007年度 開催1回 14名
2008年度 開催1回 19名
2009年度 開催1回 22名
2010年度 開催1回 16名
2011年度 開催1回 21名
2012年度 開催1回 8名
2013年度 開催1回 13名
2014年度 開催1回 23名
2015年度 開催1回 8名
2016年度 定員未満で中止

※1999年度から現在まで、長野医療生活協同組合と共催で実施しています(2006年度以前は掲載略)。

※2012年度まで「ヘルパー2級養成講座」、2013年度より「介護職員初任者研修」です。

連絡先等

申し込み・資料請求先(問い合わせ)

生活協同組合コープながの
福祉センター長野:山口 智子

  • 026-261-1220
  • (お電話の際は間違い電話にご注意ください)
法人の苦情対応

生活協同組合コープながの
福祉事業部:部長 小林 豊和

  • 026-261-1220
  • (お電話の際は間違い電話にご注意ください)
事業所の苦情対応

生活協同組合コープながの
福祉センター長野:山口 智子

  • 026-261-1220
  • (お電話の際は間違い電話にご注意ください)

その他、情報等