2017年度 田んぼのがっこう 参加者募集!

コープながのでは、”たべる、たいせつ”という食育の取り組みや、”環境”の視点を大切にしながら、日本人の主食であるお米が育つ「田んぼ」で、農業と自然環境を体験する企画を毎年計画しています。

国際協力田 田植え体験

長野県内のJAは、食糧難に苦しむアフリカ・マリ共和国へ支援米を送る国際協力田運動事業を行っています。コープながのは19年前から、JAあづみの「国際協力田」で組合員家族が田植えを体験させてもらいながら国際支援と農業の大切さを学んでいます。

活動計画

【開催日】 5月14日(日)申込受付:4月10日(月)10時~

【場所】 JAあづみの国際協力田(安曇野市堀金)

参加について

【参加費】 無料

【定員】 30家族(定員になり次第、締め切ります)

※参加者には、詳しい資料をお送りします。

田んぼの生き物 見っけ隊!

生産者の協力を得て、田んぼやその周辺に生息する生き物に触れる機会を組合員に提供します。
田んぼは、お米を育てる場所であると同時に、様々な生き物が生息するかけがえのない環境を持っています。稲作に欠かせない「水」の供給方法を学ぶとともに、稲作の歴史や特徴、稲の成長と生き物の関係を学ぶことができます。

活動計画

※作業体験時間は、10時~11時45分(予定)となります。

日程 開催場所
6月17日(土) JAあづみ国際協力田(安曇野市)
6月11日(日) (農)大町市花き協会の田んぼ(大町市)
6月24日(土) JAみなみ信州の田んぼ(飯田市)
6月25日(日) (株)ファーム中鶴の田んぼ(佐久市)
7月9日(日) (農)三ツ和農産の田んぼ(中野市)

参加について

【参加費】 1家族500円

【定員】 10家族(定員になり次第、締め切ります。お子さんのみの参加はできません。)

※参加者には、詳しい資料をお送りします。

新企画「米作り体験」参加者募集!

お米の作付けから収穫まで、農業の厳しさや収穫の喜びを体験できる企画です。機械に頼らず手作業を中心に、昔ながらの懐かしい道具を使用する予定です。

活動計画

※時間は、毎回9時30分~12時ごろを予定しています。

日程 内容
5月6日(土) 田植え
9月10日(日)予定 稲刈り
9月23日(土)予定 脱穀
10月15日(日)予定 新米料理企画
12月2日(土)予定 わら細工(工作)

※稲刈り、脱穀の日程は、天候等による成育状況で変わる可能性があります。また、生育状況によっては稲刈り・脱穀を機械で行う可能性があり、その場合はわら細工企画が中止となります。

【場所】 西川さんの田んぼ(安曇野市役所烏川支所付近)

参加について

【参加費】 農作業企画は無料です。料理とわら細工企画は有料の予定です。

【定員】 30家族(定員になり次第、締め切ります。)

※参加者には、詳しい資料をお送りします。

昨年度(2016年度)の様子はこちら